自社栽培のヤマブシタケ(山伏茸)レイシ(霊芝)による健康食品と新鮮きのこ(味と香りが自慢です)各種取り扱っています。

きのこで健康をお届けする、きのこづくり60有余年
村田椎茸本舗 ホーム 仕切 ショッピング 仕切 プレゼント 仕切 書込みマッシュ 仕切 会社案内 仕切 お問合せ 仕切
販売中のきのこ健康食品【ヤマブシタケ(山伏茸)、レイシ(霊芝)】は、創業来六十有余年に及ぶきのこづくりの経験と技を生かして育て上げたきのこを100%原料として使用しています。
会員登録されますと、サイトで販売中の健康食品の一部【会員限定価格商品】を特別価格にてお買上いただけます。どうぞ登録のうえご利用下さい。登録IDをお持ちの方は、会員ログインよりお入り下さい。

アンケートにお答えの方の中から抽選で3名様に、生きのこの詰め合わせ『きのこづくし』3,000円の商品をプレゼント。 応募締め切りは毎月末日です。多数のご応募お待ちしてます。

当社の山伏茸(ヤマブシタケ)は、宮崎県えびの市拘留孫峡の山中(川内川上流で熊本県境にあり、修験道の霊場とされる秘境である)に自生していたヤマブシタケ(山伏茸)を採取して純粋培養した種菌を元に栽培したものです。
アガリクス茸の2倍以上の抗ガン成分β-D-グルカンを含んでいると言われています。

霊芝(レイシ)はマンネンタケ科のきのこで、中国では約2000年前から不老長寿の薬とされてきました。当社の霊芝(レイシ)は、独自の梅入り培地を使用した特性限定品です
 
プライバシーポリシー
きのこ品目:ヒラタケ 安全・安心・おいしいをモットーに、きのこの生産に努めております
村田椎茸本舗は、「きのこフレッシュ便」で、採れたてのきのこを食卓にお届けすると共に、『きのこで健康奉仕』を経営の理念に、創業来60有余年の研究により開発した健康食品「山伏茸(ヤマブシタケ)、霊芝(レイシ)」の生産販売を展開しております。
皆様の健康にお役立てください。

 

ヒラタケってこんなきのこ

ヒラタケ(別称シメジ)には、きのこ類の平均値をはるかに上回ったビタミンB1・ナイアシンを含み、ビタミンB1は、デンプンや砂糖など糖質をエネルギーに変える「代謝作用」を助ける事から、穀類を主食とする日本人には大切な栄養素です。
また、ナイアシンは口内炎・胃腸の病気・皮膚炎を防ぐもので、野菜の約15倍含まれています。
その他、ミネラルによる貧血予防、抗しゅよう活性を持つグルカンも含まれる事から、ガン予防にも期待が寄せられています。

 

 

簡単ヘルシーきのこ料理
料理

材料(2人分)

調理方法

ヒラタケとそら豆の炒り煮

●ヒラタケ・・・・・・2パック
●そら豆(皮付き)・・70g
・塩 薄口しょうゆ みりん 酒

ヒラタケは石づきを除いて小房に分ける。
そら豆は甘皮をむき、塩少々入れた熱湯でさっとゆでる。
小鍋にヒラタケ、薄口しょうゆ大さじ1、みりん小さじ2、酒大さじ1を入れて中火にかけ、炒り煮にする。ヒラタケがしんなりしてきたらそら豆を加え、汁気がなくなるまで煮る。

※ゆでたそら豆はザルに上げ、あおぎながら手早く冷ますときれいな薄緑色になる。

ヒラタケ
トマトソース

●ヒラタケ・・・・・・1パック
●トマトソース・・・・大さじ4
●にんにくのみじんぎり
・・・・・・・・・・・大さじ1/2
●ししとうからし・・・6本
●塩・・・・・・・・・少々
●サラダ油・・・・・・大さじ1

ヒラタケは石づきを取り除き、小房に分ける。トマトソースににんにくを混ぜる。
約50cm長さに切ったホイルにのトマトソースを敷き、ヒラタケ、へたを切り落としたししとうをのせて、塩をふり、油をかける。
包み焼きのホイルの閉じ方を参照して閉じ、オーブントースターで約10分焼く。

ヒラタケ
マヨネーズ

●ヒラタケ・・・・・・1パック
●ベーコン・・・・・・2枚
●マヨネーズ・・・・・大さじ3
●酒、サラダ油・・・・各大さじ1
●しょうゆ・・・・・・小さじ2

ヒラタケは石づきを取り除き、小房に分ける。ベーコンは1.5cm幅に切る。
オーブン焼きのアルミホイルの折り方を参照して折り、ベーコンを入れ、マヨネーズをところどころにのせる。しょうゆをふり、オーブントースターで約5分焼く。

きのこの
きんぴら

●えのきだけ・・・・・・1/2袋
●ヒラタケ・・・・・・・1/2パック
●生シイタケ・・・・・・3枚
●キクラゲ・・・・・・・2枚
●酒、サラダ油・・・・・各大さじ1
●A
 しょうゆ・・・・・・・大さじ1
 砂糖、みりん・・・・各大さじ1/2
●七味とうがらし・・・少々

えのきだけは根元を切り取る。
ヒラタケは石づきを取り除き、ほぐす。
シイタケは石づきを取り除き、せん切りにする。
キクラゲは水、または湯でもどして水気をきり、せん切りにする。
みつばは小口切りびする。
なべに酒を入れてアルコール分をとばし、のきのこ類を加える。
しんなりしたら、油を加えてよく炒め、みつばを加える。
●Aを加えてよく混ぜ合わせ、七味とうがらしをふる。

ヒラタケと
ウインナーの
ガーリック炒め
●ヒラタケ・・・・・・・・2パック
●ウインナーソーセージ・・8本(200g)
●にんにく・・・・・・・・4片
●サラダ油、塩、こしょう
ヒラタケは石づきを除いて小房に分ける。にんにくは横に薄切りにし、ソーセージは斜に5カ所くらいずつ切り目を入れる。
フライパンに油大さじ2と、にんにくを入れて弱火で炒め、色付いてかりっとしたら、にんにくは取り出し、ヒラタケとソーセージを入れて炒める。
ソーセージの切り目が開いたら、塩、こしょうを各少々で調味して皿に盛り、で取り出したにんにくを散らす。
ミルク雑炊
ミルク雑炊
●ヒラタケ・・・・・・・・100g
●シ-フ-ドミックス・・・・100g
(冷凍 )
●牛乳・・・・・・・・・・2カップ
●こしょう・・・・・・・・少々
●万能ねぎの 小口切り ・・少々
●固形スープ の素・・・・1個
●ごはん ・・・・・・・・200g
ヒラタケの根元を切り、 小房にわける。
ごはんをざるで洗う。
鍋に牛乳とスープの素を沸かし、 材料をさっと煮てこしょうで味を 整える。
器に盛り、万能ねぎの小口切りを ふりかける。
殻つきアサリ

炒め物
殻つきアサリの炒め物
●ヒラタケ・・・・・・・100g
●殻つきアサリ・・・・・200g
●にんにくの茎・・・・・50g
●長ねぎの みじん切り・・少々
●赤唐辛子・・・・・・・1本
●しょうゆ・・・・・・・少々
●酒・・・・・・・・・・大さじ2
●油・・・・・・・・・・大さじ2
●ごま油・・・・・・・・大さじ1/2
ヒラタケの根元を切り、 小房にわける。
にんにくの茎は4cmに切り、赤唐辛子は種をとり、小口切りにする。
殻つきアサリは洗っておく。
のアサリを油で炒め、酒を入れてふたをして、アサリの口が開くまで蒸し煮にする。
の鍋に の赤唐辛子、にんにくの茎、長ねぎのみじん切り、ヒラタケを入れて炒め、香り付けにしょうゆを落とす。
仕上げの香り付けにごま油を落とす。
イカとの
炒め物
イカとの炒め物
●ヒラタケ・・・・・・・100g
●イカの胴
(皮をむいたもの)・・・・100g
●にら・・・・・・・・・1/2束
●しょうが・・・・・・・1/2かけ
●油・・・・・・・・・・大さじ1
●塩・こしょう・・・・・各少々
●酒・・・・・・・・・・大さじ2
●スープ・・・・・・・・大さじ2
●水溶き片栗粉・・・・・少々
ヒラタケの根元を切り、 小房にわける。
イカはひと口大に切る。にらはざく切り、しょうがは薄切りにする。
のしょうが、イカを炒め、にらと、 のヒラタケを加えて炒め合わせる。
塩、こしょう、酒、スープで味をつけ、水溶き片栗粉でとじる。
マリネサラダ
マリネサラダ
●ヒラタケ・・・・・・・100g
●白ワイン・・・・・・・大さじ1
●玉ねぎ・・・・・・・・1/2個
●ゆでエビ・・・・・・・100g
●セロリ・・・・・・・・1/4本
●A(ドレッシング)
油・・・・・・大さじ3
酢・・・・・・大さじ1/2
塩、こしょう・各少々
ロリエ・・・・少々
パセリの
みじん切り・・ 少々
●レモンの 輪切り・・・・4〜6枚
ヒラタケの根元を切り、 小房にわけ、白ワインで蒸し煮にしておく。
玉ねぎ、セロリは薄切りにして塩をし、しんなりしたらしぼる。
ゆでエビは殻をむく。
Aを合わせる。
ボールに のヒラタケを汁ごと入れ、 の野菜、 のエビ、Aを入れて漬け込む。
にレモンの輪切りをあえて器に盛る。
ホイル焼き
ホイル焼き

●ヒラタケ・・・・・・・・200g
●酒・・・・・・・・・・大さじ1
●しょうゆ・・・・・・・少々
●すだち・・・・・・・・適宣
●かぼす・・・・レモン などでも可

ヒラタケを小房にわける。
2等分のヒラタケをそれぞれアルミ箔にのせ酒をふりかけて包む。
をオーブントースターで、5〜8分焼く。
焼き立てにしょうゆとすだち等をかける。

ヒラタケと
ベーコンの
パスタ
シメジとベーコンのパスタ
●ヒラタケ・・・・・・・・150g
●ベーコン・・・・・・・4枚
●玉ねぎ・・・・・・・・1/2個
●赤唐辛子・・・・・・・1本
●にんにく・・・・・・・1かけ
●油・・・・・・・・・・大さじ1.1/2
●塩・こしょう各・・・・少々
●パセリのみじん切り・・少々
●スパゲティー・・・・・180g
ヒラタケを小房にわける。
ベーコンは1.5cmに切る。玉ねぎは薄切りに、赤唐辛子は種をとり輪切りにする。にんにくは薄切りにする。
スパゲティーを好みのかたさにゆでる。
フライパンに油とにんにくを入れ弱火にかける。
のにんにくがキツネ色になったら、玉ねぎを入れしんなりするまで炒め、赤唐辛子、ベーコン、ヒラタケを加えて炒める。
にゆでたスパゲティーを加え、塩、こしょうで味を整え、パセリのみじん切りをふる。
ヒラタケと
ささみの
サラダ
シメジとささみのサラダ
●ヒラタケ・・・・・・・・100g
●鶏ささみ・・・・・・・60g
●サニーレタス・・・・・適宣
●プチトマト・・・・・・適宣
●しょうゆ・・・・・・・大さじ1
●油・・・・・・・・・・大さじ1/2
●酢・・・・・・・・・・大さじ1
●こしょう・・・・・・・少々
●白ごま・・・・・・・・少々
ヒラタケを小房にわける。
鶏ささみはすじをとり、そぎ切りにする。
サニーレタスは、食べやすい大きさにして、 水にさらしパリットさせたらよく水気を切り皿に盛る。
プチトマトはくし形に切る。
鶏ささみの両面を焼いたら、ヒラタケを加えてさっと炒める。
火を止めた のフライパンに酢、こしょう、白いりごまを入れ、熱いまま の皿にかける。
のプチトマトを飾る。
山路おこわ
山路おこわ
●ヒラタケ・・・・・・・・50g
●もち米・・・・・・・・2カップ
●酒・・・・・・・・・・大さじ1
●水・・・・・・・・1.2/3カップ
●しょうゆ・・・・・・・大さじ1
●塩・・・・・・・・・・小さじ1
●みりん・・・・・・・・大さじ1
●鶏胸肉・・・・・・・・1/2枚
●にんじん・・・・・・・少々
●ぎんなん・・・・・・・8粒
●みつば・・・・・・・・少々
もち米は洗って、たっぷりの水に一晩つけておく。
ヒラタケは根元を切り、小房に分ける。
鶏肉は、小さい角切りにする。にんじんは好みの型に抜くか、小さく切る。ぎんなんはゆでて殻を剥き、半分に切る。
のもち米の水気を切り、分量の水、酒、しょうゆ、塩、みりん、 のヒラタケ、 の鶏肉、にんじん、ぎんなんを入れて普通 に炊く。
炊きあがったら、刻んだみつばを混ぜる。